推薦人から見える陣営の狙い、人間模様~産経新聞

 自民党総裁選に立候補した石破茂元幹事長、菅義偉(すが・よしひで)官房長官、岸田文雄政調会長は8日、届け出に必要な20人の推薦人名簿を提出した。3氏の推薦人名簿を見ると、各陣営の狙いや人間模様が見えてくるというのだ。産経新聞  前回と違った候補者が名前があったりすると勘繰られるのは間違いないよナァ・・・  名前がなくとも小泉進次郎氏のように前回は石破茂氏だったのが今回は菅義偉氏を支持する者のあるのだから・・・  それは世の中変わっているのだからやむを得ないと思いますがネェ・・・ 【総裁選ドキュメント】推薦人からみえる陣営の狙い、人間模様 2020.9.8 21:04政治政局・産経ニュース 自民党総裁選  自民党総裁選に立候補した石破茂元幹事長、菅義偉(すが・よしひで)官房長官、岸田文雄政調会長は8日、届け出に必要な20人の推薦人名簿を提出した。3氏の推薦人名簿を見ると、各陣営の狙いや人間模様が見えてくる。  「えげつないな」。総裁選を優位に進める菅氏の推薦人代表に浜田靖一元防衛相の名前があるのを見た自民党関係者はこうつぶやいた。浜田氏は、平成24年の総裁選では石破氏を支持。菅氏の陣営では当時、浜田氏と行動をともにしていた小此木八郎元国家公安委員長も選挙対策本部長に就いている。  名簿には、派閥色を薄め、菅氏のこだわる「無派閥」を前面に出す意向がにじむ。派閥別でみると、細田派(清和政策研究会)が最多の5人で無派閥は竹下派(平成研究会)と並んで2番目に多い4人。麻…

続きを読む