安倍政権踏襲の菅総裁? 安倍支持が71%支持とは・・・これが朝日新聞だからネェ

現在、自民党総裁選挙真っ只中なのだが、あの左のメディア朝日新聞が世論調査の結果を出した。  すると、朝日新聞は同じ世論調査で第2次安倍政権の実績評価も尋ねている。安倍政権を「大いに(評価する)」と回答した17%と「ある程度(評価する)」の54%と合わせて71%が評価するという結果を受けて、「安倍政権を『評価する』が71% 朝日新聞世論調査」という見出しの記事を3日22時過ぎに配信した。  菅官房長官は安倍経験を踏襲すると言っているのだから、安倍政権の政策の国民評価は素晴らしい結果だったことが分かる。  その政策を踏襲と言うことは我々国民にとっては「良かった」ということになる。  マァ、この度の総裁選菅官房長官の勝利は間違いないと思うが、正規の総裁選をしなかったのはひょっとすると衆院解散の含みを持たせていたのでは・・・と勘繰りたくなる(笑)・・・否、そうなんだろうナァ(笑) 菅義偉氏の「支持率」、わずか4日で2.66倍に 世論調査で支持「急伸」の背景は 9月4日(金)20時49分 J-CASTニュース  翌31日以降は自民党細田派や麻生派など有力派閥が雪崩を打つように菅氏支持を表明。過去に石破氏への支持票が多かった地方の党員・党友による投票も「省略」されることが決まり、各新聞社やテレビ局も「菅氏有利」と繰り返し報道。2日17時の菅氏の出馬会見と合わせる形で朝日新聞の調査が始まったため、回答者の多くは「菅氏が有利」というイメージを持ちながら回答した可能性がありそう…

続きを読む